中古トラックのバックオーダーとは

中古トラックのバックオーダーとは

バックオーダーとは販売店に希望の中古車がなかったりすでに売約済になったりしている場合に、
購入希望者に代わって販売店が希望に沿った中古車をオークションや
他の販売店などから探してくれるサービスです。

 

バックオーダーと表現すると何か特別なシステムのように思いますが、
中古車を購入する人の多くがほとんど意識しないでおこなっている注文方法の形式的なものといえます。

 

希望する中古車を探し当てることができない場合、
多くの人は信頼できる中古車販売店に希望条件を伝えておいて、
他の販売店やオークションで探してくれるよう依頼するのではないでしょうか。
これを次のような手順にシステム化したのがバックオーダーなのです。

 

・サービス利用の申込み:インターネットを利用すれば簡単です。
・希望トラックの条件を伝える:予算、年式、走行距離などを伝えます。利用申込みと同時に行うのが一般的です。
・希望車両の情報提供を受ける:全国規模で販売店やオークション情報が提供されます。
・気に入った車の決定:気に入ったトラックがあれば購入、オークションの場合は落札を連絡します。
・希望車両の確認:販売店で現車を確認します。
・売買契約:問題がなければ売買契約の締結を行います。

 

バックオーダーは家に居ながらにして利用できますから、
忙しい人やたびたび中古車販売店を訪問できない人にとっては大変便利なシステムです。
しかし販売店に納車されるまで現車確認が行えないことから、
よほど信頼できる販売店でなければ注文する側には利用しにくいシステムといえるかもしれません。
その点を理解した上で利用してください。